ゆるりゆるり

2DKの賃貸アパートで、夫と息子と穏やかな暮らし
持たない暮らしを目指し、少しずつ実行中
2017年春にマイホーム完成予定です。
(SexyZoneの菊池風磨がこっそり好きです…照)
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< チューリップハット | main | 寝返り大フィーバー >>
# 無印PPケースでクローゼット収納
衣替え。無印のPPケースを使ってみました。



無印良品週間にて、
PP収納ケース4つ買ってきました。

PP収納ケース引出式横ワイド・小
約幅55×奥行44.5×高さ18cm



今まで我が家では、年に2回の衣替えで、
アイリスさんのコロ付ストッカーに入れ替えの洋服を
たたんでクローゼットに仕舞っていました。
いわゆるこんな感じのタイプです。

 

主人と私でひとつずつ。
もともとふたりとも洋服は少なめなので、
なぜ最初にこのストッカーを購入したのか謎ですが
結婚当初は収納に全く興味がなかったので
ただ入れられれば良いとポンポンとにかく入れるだけの収納でした。


こちらのストッカーはたくさん入るものの、
季節の変わり目に1枚だけ長袖出そうかな、とか
衣替えまではいかなくとも上着を出したいな、とか

そんな時、ストッカーごと全部を引き出して
かぱっとあけて…取り出すことが面倒でした。
重たいですし…ストッカーの上にさらにものを置いてたこともあったので。



今回思い切って、収納の見直しをして、
空になったストッカーには
息子さんのサイズアウトした服を
畳んでしまうことにしました。

な、ないとは思うけど(笑)
も、もしかしたら弟・妹ができるかもしれない…ために。



アパートの寝室には写真のようなクローゼットが
2個ついています。

片方のクローゼットには普段着を入れている4段チェスト×2個
もう一方が今回見直した無印のケース(高さ18cmと24cm)を
新しく導入し、コロ付ケースから季節ものの衣服を移動させました。



***
きっと、みなさんそんなこと周知なのだと思いますけれど…(笑)

収納ケースはあまり深いものを選択すると
かえってうまく収納できないとのこと。

Tシャツタイプのものなら、深さ18cmのタイプのケースに折りたたんで
収納するのが一番きれいにしまえるそうです。

厚手の冬物やパンツなどは24cmや30cmの深さのあるものに
重ねて収納するのが簡単だそうですが、
デイリー使いには重ねるよりも折りたたんで立てて収納のほうが
使いやすさは抜群です。


ですので、我が家では普段の衣服は、それぞれに
こんな感じの4段のワイドチェストを使用しています。




ハンガーはあいからわらず、
マワハンガーにお世話になっています。
無駄のないデザインと優れた機能性。
私にはこれ以外のものはまだ見つかっていません(笑)

  



チェストに入る分、プラス、マワハンガーにかけられる数を
一定の洋服の数として、増やさぬよう気を付けています。



息子さんの洋服はすぐにサイズが変わっていきます。
そんなに買った覚えはないのですが、アウトの洋服を整理していたら
意外とかさばるもの…(笑)

育児では物が増えていく一方になりますので
定期的に見直して、すっきりさせていきたいと思います。




それにしても問題は、
圧縮した冬の毛布たちの行き場です…。
実はクローゼットの上部にどどーんと置いてあるだけ…。

みなさんどのようにしまってるんでしょうか…
おすすめありましたら教えてください。
| comments(1) | trackbacks(0) | 12:18 | category: 無印良品 |
# スポンサーサイト
| - | - | 12:18 | category: - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/05/21 11:31 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://atelier-kiri.jugem.jp/trackback/70
トラックバック
Profile
Comments
Mobile
qrcode
My List
Rakuten Card
Hapitas
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ブログ村
Search this site
Sponsored Links